ズベレフらシード勢がベスト8進出、マウーは敗退<男子テニス>(tennis365.net)

男子テニスツアーのリコー・オープン(オランダ/スヘルトヘンボシュ、芝、ATP250)は14日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)が世界ランク62位のA・マンナリノ(フランス)を6-2, 6-3のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

【錦織 驚異のズベレフに太鼓判】

この日、5度のブレークチャンスを全て活かして54分で勝利したズベレフは、準々決勝でラッキールーザーのJ・ベネトー(フランス)と対戦する。ベネトーは2回戦で第7シードのN・マウー(フランス)を逆転で破っての勝ち上がり。

その他では第4シードのG・ミュラー(ルクセンブルグ)と第8シードのA・ベデネ(英国)がベスト8へ進出した。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする