連合会長人事「禅譲」報道、神津里季生会長コメント避ける(産経新聞)

連合の神津里季生会長は15日の記者会見で、10月の任期満了をもって会長を退任する方向で調整していることについて「この件については一切コメントはできない」と言及を避けた。

 連合は、次期執行部の人事案について、5月頃から組織内の「役員推薦委員会」で検討している。会長人事に関する報道については「極めて遺憾」とする談話を発表しているが、神津氏は「コメントも役員推薦委員長名だ」と説明し、推薦委員会での議論に委ねる姿勢を強調した。

 神津氏は現在1期目で2期4年以上務めるのが慣例だが、連合内では「神津氏が逢見直人事務局長に禅譲する」(幹部)との見方が強まっている。逢見氏が会長を務めた連合内最大の産業別組織「UAゼンセン」は、63歳という逢見氏の年齢も踏まえ、早期の「逢見会長」実現を求めている。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする