長谷川博己「小さな巨人」最終回で最高16・4%(日刊スポーツ)

TBS系日曜劇場「小さな巨人」(日曜午後9時)の18日最終回の平均視聴率が16・4%(関東地区)で、同ドラマの最高だったことが19日、ビデオリサーチの調べでわかった。初回は13・7%でスタートし、その後も安定して11~13%台の高視聴率をキープした。

【写真】人生初となる「卓球」「ショートボブ」に挑んだ中村アン

 出世街道から外れた長谷川博己(40)演じるエリート捜査員を中心に、警察内部の権力闘争を熱く描いた骨太作品。謎解きを重視した警察ドラマとは一線を画した、今までにはない“リアルな警察の姿”を写し出した見応えあるドラマだった。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする