ガスケ モンフィスに逆転勝ちで初戦突破、錦織は日本時間20日19時<男子テニス>(tennis365.net)

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は19日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク30位のR・ガスケ(フランス)が第5シードのG・モンフィス(フランス)を3-6, 6-4, 6-3の逆転で破り、初戦突破を果たした。

【錦織vsベルダスコ 1ポイント速報】

この日、ガスケはモンフィスに22本ものサービスエースを決められたが、15度のブレークチャンスから3度のブレークに成功し、2時間1分で勝利した。

2回戦では、T・ハース(ドイツ)とB・トミック(オーストラリア)の勝者と対戦する。

同日の1回戦では第2シードのD・ティーム(オーストリア)が2回戦へ進出したが、第8シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)は初戦で姿を消した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする