40歳の鈴木貴男が決勝進出、第3シードに逆転勝利<男子テニス>(tennis365.net)

男子テニスツアーの下部大会であるキングズ・デルタ・グアム・フューチャーズ2017(グアム/タモン、ハード、ITFフューチャーズ)は24日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク1644位で40歳の鈴木貴男が第3シードの井藤祐一を4-6, 6-1, 6-2の逆転で下し、決勝進出を果たした。

【40歳の鈴木貴男 ベスト4進出】

この日、第1セットを落とした鈴木だったが、続く第2セットで井藤に1度もブレークを許さずに取り返すとペースを掴み、ファイナルセットでは2度のブレークに成功して1時間47分で勝利を手にした。

決勝では、第1シードの江原弘泰と対戦する。江原は、同日の準決勝で第5シードのJ・ディレイニー(オーストラリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

現在40歳の鈴木は今大会、1回戦で第2シードの岡村一成、2回戦でL・カステルヌオヴォ(スイス)、準々決勝で小野田賢を下して準決勝へ駒を進めていた。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする