ブンデス、来季の日程を発表…開幕戦で酒井vs宇佐美、原口vs浅野の日本人対決実現(SOCCER KING)

ブンデスリーガは29日、2017-18シーズンの日程を発表した。

 王者・バイエルンはレヴァークーゼンをホームに迎える。内田篤人が所属するシャルケは、昨シーズン飛躍を遂げたライプツィヒとホームで対決。ケガで日本代表を離脱した香川真司のドルトムントは、アウェイでヴォルフスブルク戦に挑む。酒井高徳のハンブルガーSV対宇佐美貴史のアウクスブルク、原口元気のヘルタ・ベルリン対浅野拓磨のシュトゥットガルトと、開幕節では2カードの日本人対決が実現した。

 来シーズンのブンデスリーガ開幕戦は以下の通り。

バイエルン vs レヴァークーゼン
ホッヘンハイム vs ブレーメン
ヘルタ・ベルリン※ vs シュトゥットガルト※
フライブルク vs フランクフルト※
ボルシアMG vs ケルン※
シャルケ※ vs ライプツィヒ
ハンブルガーSV※ vs アウクスブルク※
マインツ※ vs ハノーファー
ヴォルフスブルク vs ドルトムント※

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする