【前半戦スタッツ振り返り】パー3の女王もハヌル!若手の活躍にも注目!!(ゴルフ情報ALBA.Net)

「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。

今シーズンの主役だ!セクシーショット多数のキム・ハヌルフォトギャラリー

パー3平均スコア(パー3の総ストローク数÷パー3総ホール)で1位に輝いたのは、今季前半戦の主役だったキム・ハヌル(韓国)。2位には「アース・モンダミンカップ」で復活の兆しが見えたイ・ボミ(韓国)が入った。この2人は去年も5位、3位に入っており、元々パー3を得意にしている選手と言える。

注目は、3位の森田遥と4位の松森杏佳。森田は去年の39位からジャンプアップ。また、実質今季からツアー本格参戦の松森の4位は大健闘と言ってよく、2人の後半戦のプレーにも期待したい。

【パー3平均スコアランキング】
1位:キム・ハヌル 2.9535
2位:イ・ボミ 2.9634
3位:森田遥 2.9651
4位:松森杏佳 2.9728
5位:鈴木愛 2.9787
6位:申ジエ 2.9861
7位:アン・ソンジュ 2.9872
8位:イ・ミニョン 2.9889
9位:川岸史果 2.9946
10位:イ・ナリ 3.00

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする