小出恵介ドラマ撮り直しが正式決定 明石家さんま役で出演作(スポニチアネックス)

未成年女性との飲酒・淫行騒動で無期限活動停止中の俳優、小出恵介(33)が明石家さんま(61)を演じるドラマの撮り直しと配信日延期が6日に正式決定した。同日、吉本興業が発表した。動画配信大手「ネットフリックス」のドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」で、さんまがプロデュースし撮影を終えていた。

 報道各社にファクスで送信した文書で「『コメディドラマ』としてのクリエイティブ上の判断により、明石家さんま役を別キャストで再撮影することを製作チームとして決定いたしました」と報告。代役については明かされていないが、「明石家さんま役以外は、原則として、同スタッフ、同キャストにお声がけをし、必要部分を再撮の上、改めて配信日を設定の上、皆さまにお届けさせていただければと考えております」と説明した。

 制作費と宣伝費で3億円かかったといわれる大作。俳優の中尾明慶(29)が主演を務めジミー大西役を演じる。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする