イチロー、先発で2安打…カルー抜き歴代単独24位&米国外出身選手最多に(ベースボールキング)

○ カージナルス 4 - 3 マーリンズ ●
<現地時間7月6日 ブッシュ・スタジアム>

 マーリンズのイチローが6日(日本時間7日)、敵地でのカージナルス戦に先発出場し、2安打を放った。これでメジャー通算3054安打となり、ロッド・カルーを抜き歴代24位に浮上。また、米国外出身選手として最多安打となった。田沢純一は救援登板し、1回を無失点に抑えた。チームは3-4で競り負けた。

 この日イチローは「7番・右翼」で先発出場。1点リードで迎えた第1打席、一死走者なしの場面で相手先発・ワカの4球目、真中低めの球を左前に運んだ。

 第2打席は逆転2-3と逆転を許した直後の4回、先頭打者として打席に立ったが、二ゴロ。6回の第3打席は四球を選んで出塁した。

 そして、1点ビハインドの8回の第4打席は相手4番手・セシルの2球目をセンター返し。メジャー通算3054安打となり、ロッド・カルーを抜いて歴代24位とした。打率は2.22となった。

 また、田沢は3-4の7回に3番手として登板。いきなり先頭打者のパームに右安打を許す。Jマルティネスを遊直に打ち取り、一死としたが、4番・ジャーコに左二塁打を浴びて一死二三塁のピンチを迎える。5番モリーナを敬遠四球で一死満塁となったが、続くボイトを空振り三振、グリチェクを中飛に斬り、無失点でピンチを凌いだ。

いま、話題になっている・・・
前田幸長の強豪チームの作り方をご存知ですか?

その効果についてもですが、
株式会社プロスポーツ出版さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする