錦織「どんどん悪いリズムになった」 3時間21分で3回戦敗退<男子テニス>(tennis365.net)

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は7日、男子シングルス3回戦が行われ、2年連続3度目のベスト16進出とはならなかった第9シードの錦織圭は、試合後の会見で「取りきれなかったことがきっかけとなって、どんどん悪いリズムになった」と振り返った。

【錦織、途中棄権続出に言及】

この日、第18シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)の安定したストロークに押された錦織は2セットダウンのピンチに立たされる。第3セットは何とか奪いセットカウント1-2としたが、4-6, 6-7 (3-7), 6-3, 3-6で力尽きた。試合時間は3時間21分。

ファーストサービスの確率は60パーセント、7本のダブルフォルトを犯した錦織は「サーブの入りが良くなく、場面場面によって入れなきゃいけないところで入らなかったり。ダブルフォルトも、もったいないところで何回かあったり」とコメント。

「簡単に4セット目を取れるとは思っていなかった。もどかしさはあった」

今年は右手首や臀部の故障など、怪我に苦しんだことについては「試合にあまり勝っていないので、大きな自信が生まれてこなかったと思う。少しずつ自信がついてくれば、またプレーも変わってくる。このグラスコートでいいプレーを出来ずに、今日は負けてしまった」と述べた。

最後に、今後は7月31日からのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)に出場予定と語った。

「ワシントンには出る予定です。アメリカで3つ戦って、USオープンになると思います」

杉下 正行の「勝利を阻む7つの勘違い」シングルスで勝てない理由は、間違った常識にあった! 体験談とネタバレがヤバいかも

杉下 正行さんの
「勝利を阻む7つの勘違い」シングルスで勝てない理由は、間違った常識にあった!がネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。

ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム

信じて、本当に大丈夫かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする