21日に上州YAMADA杯/藤井四段の今後対局(日刊スポーツ)

公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(14)が11日、大阪市の関西将棋会館で指された加古川青流戦トーナメント3回戦で都成竜馬四段(27)を破り、ベスト8に進出した。

【写真】藤井四段の活力 麺類が好物…定食も/主な勝負メシ

<藤井四段の今後対局>

 ▼19日 15歳の誕生日

 ▼21日 上州YAMADAチャレンジ杯準々決勝=三枚堂達也四段対梶浦宏孝四段の勝者(東京将棋会館)

 ▼24日 棋聖戦予選=西川慶二七段。勝てば同日に阪口悟五段(関西将棋会館)

 ▼27日 銀河戦=平藤真吾七段(関西将棋会館)

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする