イチロー、左前打で歴代単独23位浮上! 田沢は8戦連続零封もチームは敗戦(ベースボールキング)

● マーリンズ 2 - 5 フィリーズ ○
<現地時間7月18日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが18日(日本時間19日)、本拠地でのフィリーズ戦に代打で出場。メジャー通算3056安打目となる左前打を放ち、歴代単独23位に浮上した。

 イチローは2-3で迎えた8回裏、二死無走者の場面で登場。フィリーズの3番手右腕・ベノアと対峙し、2ボール2ストライク後の高め直球に上手くバットを合わせた。これが遊撃手の頭を越える左前打となりチャンスメイク。しかし、マーリンズは後続が倒れ、勝ち越し点は奪えなかった。

 それでもイチローはこの一打で、並んでいたリッキー・ヘンダーソン(通算3055安打)を上回り、メジャー歴代単独23位となる3056安打目をマーク。この日も1打席のみの出場だったが、今季の打率を.230に上げた。

 田沢は2-2の7回表に2番手として登板。一死から四球と安打で一、二塁のピンチを招いたが、3番ウィリアムスを二ゴロ併殺。1回を1安打1四球ながら無失点で切り抜け、8試合連続無失点で防御率を5.00とした。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする