「上西氏vs浦和ファン問題」でフィフィら場外乱闘(日刊スポーツ)

タレントのフィフィ(41)が、上西小百合議員の炎上騒動に関する発言をめぐり、日本テレビ系「スッキリ!!」のコメンテーターを務める評論家の宇野常寛氏(38)とツイッター上でバトルを繰り広げている。

【写真】困った表情の上西小百合議員

 発端は20日放送の「スッキリ」での宇野氏のコメント。上西議員が浦和レッズをやゆしたことで、サポーターと思われる送り主から殺害予告とも受け取れる誹謗(ひぼう)中傷や暴言を受け警視庁に被害相談した今回の騒動について、宇野氏は「僕はレッズファンの方が悪いと思う」とした上で、「なぜかというと、どんな意見を言ったとしても『殺す』とか『さらう』とか言ったらアウトですよ」と説明した。

 宇野氏としては、殺害予告などを送りつけた人物に対して、その行き過ぎた行為を非難したものだったが、「レッズファン」とひとまとめにしてしまったことで誤解を招いてしまったようだ。フィフィはツイッターで、宇野氏の発言に「それを言うなら『殺人予告する奴が悪い』でしょ?なんでレッズファンが悪いって括るのかな?レッズファンを暴言で刺激しといて結果、殺人予告が来た、で、レッズファンが悪いって表現は違う」と指摘した。

 フィフィのツイートに、宇野氏もツイッターで「僕は番組中にしっかり問題点が殺人予告・予告にあることを説明しています」とした上で、「あなたみたいな揚げ足取り目的のひとが部分的に切り取って拡散しているのではないですか? 他人に石を投げる前にまず自分の安直なツイートを反省されたらよろしいかと」とチクリ。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする