神戸5人殺傷 竹島叶実容疑者 優等生から一転…(産経新聞)

「動きが悪いから、もう帰って」。そう叱責された竹島叶実容疑者は翌日から、二度とアルバイト先に姿を見せなかったという。

 知人らによると、竹島容疑者は地元の中学校を卒業し、神戸市内の工業高等専門学校の電子工学科へ進学。「成績優秀。陸上部で運動もできた」。中学校の同級生らは口をそろえる。

 高専を中退した頃から、歯車が狂い始める。一時就職したものの、専門学校に再入学。コンピュータープログラミングを学んだが、希望していた仕事につながることはなかったようだ。

 約7年前、竹島容疑者が商品の段ボール詰め作業などを担当したアルバイト先の関係者によると、竹島容疑者は何度教えられても仕事ができず、注意されると辞めてしまったという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする