錦織vsマレー 全仏OP準々決勝、大一番はセンターコートの第3試合<男子テニス>(tennis365.net)

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は7日、第8シードの錦織圭と第1シードのA・マレー(英国)の男子シングルス準々決勝が、センターコートであるフィリップ・シャトリエの第3試合に組まれた。同コートの第1試合は日本時間7日の18時(現地7日の11時)に開始予定。

【錦織vsマレー 1ポイント速報】

両者は今回が11度目の対戦で、錦織はマレーに2勝8敗と負け越している。昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)準々決勝は錦織、同年のATPワールドツアー・ファイナルズ予選ラウンドロビンではマレーが勝利している。

今大会、錦織は初戦でT・コキナキス(オーストラリア)、2回戦でJ・シャルディ(フランス)ー、3回戦でチョン・ヒョン(韓国)に勝利。4回戦ではF・ベルダスコ(スペイン)に苦戦するも、逆転で勝利して2年ぶりのベスト8進出を果たした。

対するマレーは、1回戦でA・クズネツォフ(ロシア)、2回戦でM・クリザン(スロバキア)、3回戦で第29シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)、4回戦でK・カチャノフ(ロシア)を下しての勝ち上がり。

【錦織vsマレー 過去の対戦成績】

<2016年>
ATPツアー・ファイナルズ予選 A・マレー 6-7 (9-11), 6-4, 6-4 錦織圭

全米オープン準々決勝 錦織圭 1-6, 6-4, 4-6, 6-1, 7-5 A・マレー

リオデジャネイロ・オリンピック準決勝 A・マレー 6-1, 6-4 錦織圭

デビスカップ A・マレー 7-5, 7-6 (8-6), 3-6, 4-6, 6-3 錦織圭

<2015年>
ロジャーズ・カップ準決勝 A・マレー 6-3, 6-0 錦織圭

ムチュア・マドリッド・オープン準決勝 A・マレー 6-3, 6-4 錦織圭

<2014年>
ATPツアー・ファイナルズ予選 錦織圭 6-4, 6-4 A・マレー

<2013年>
ブリスベン国際準決勝 A・マレー 6-4, 2-0 途中棄権 錦織圭

<2012年>
全豪オープン準々決勝 A・マレー 6-3, 6-3, 6-1 錦織圭

<2011年>

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする