籠池夫妻聴取へ 大阪地検、きょうにも(産経新聞)

学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)が大阪府や国の補助金を不正受給したとされる事件で、大阪地検特捜部が27日にも、学園の籠池(かごいけ)泰典前理事長(64)と妻の諄子(じゅんこ)氏を聴取する方針を固めたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

 特捜部は先月19日、詐欺と補助金適正化法違反の両容疑で、籠池夫妻の自宅や学園の本部がある塚本幼稚園(同区)など関係先を家宅捜索している。関係者によると、塚本幼稚園では平成23年以降、専任の教職員数に応じ支給される大阪府の人件費補助を水増しして請求。さらに障害などで特別な支援が必要な「要支援児」の受け入れ状況を偽り補助金をだまし取った疑いが持たれている。府は計約6200万円が不正受給に当たると認定し告訴していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする