山本圭壱「断る理由ない」松本人志から企画参加招待(日刊スポーツ)

2日に配信が始まったアマゾンオリジナルビデオ「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」シーズン3の会見が同日、都内で行われた。

【写真】極楽とんぼ、AbemaTVで新番組「命をかける」

 出演者の中から、極楽とんぼ山本圭壱(49)ケンドーコバヤシ(45)プラス・マイナス岩橋良昌(38)が出席した。

 今年上半期の日本アマゾンランキング大賞のプライムビデオ総合部門で、第1弾が1位、第2弾が3位になった人気バラエティーシリーズの第3弾。ダウンタウン松本人志(53)の企画で、松本から指名された10人の芸人が参加費100万円を持ち寄って、同じ部屋に6時間入って笑わせ合う。笑ったら退場で、最後に残った芸人が優勝賞金1000万円を獲得する。

 参加芸人には、松本からの招待状が来る。06年に不祥事で吉本を解雇され、15年1月まで活動休止、昨年11月に吉本への復帰が許された山本は、吉本のトップに君臨する松本からの招待に「10年少々空いてしまったけど、断る理由なんてない。順番に来た仕事に全力であたるだけ。その日、死んでもいいという気持ちで頑張った」。コバヤシは「招待状なんて大阪の風俗の10周年以来。うれしかったです。松本さんの招待状は断れない。そんなことをしたのはバッファロー吾郎Aさんくらいですから(笑い)」。岩橋は「松本さんが僕のことを知っていてくれて、しかも(出演に)OKを出してくれて光栄です」と話した。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする