【Jリーグと私】磯佳奈江(NMB48)~鹿島好きサッカー少女がアイドルへ~(SOCCER KING)

25年目のシーズンを迎えたJリーグ。今季はスカパー!を中心としたテレビ視聴からDAZN(ダ・ゾーン)が展開するネット配信視聴へと移行し、リーグ戦も1シーズン制が復活するなど、大きな変化があるワールドカップ前年のシーズンを戦っている。

『サッカーキング』ではJリーグ、各クラブを愛すると公言する人たちに、その魅力や観戦術などを聞く不定期連載をスタート。改めてJリーグの魅力について聞いていく。

 第3回は2013年に茨城県出身ながら、大阪府を拠点とするアイドルグループ「NMB48」にドラフト会議で加入し、現在はチームMの副キャプテンを務める磯佳奈江さん。自身も選手としてプレーし、小学校時代には京川舞(INAC神戸レオネッサ)ともチームメートで全国大会ベスト8に輝いた。サッカー少女からアイドルへと転身した磯さんに、愛する地元のクラブ・鹿島アントラーズの魅力について聞いた。

インタビュー=小松春生

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする