改憲案「まず与党で作成」 野党も含めた多数派形成に努力 安倍晋三首相(産経新聞)

安倍晋三首相は5日午前、読売テレビの番組で憲法改正について「まずは与党で案を考えなければならない。同時に与党だけでなく、野党の皆様も含めて、多数派を形成していく努力は重ねていかなければならない」と述べ、改正案の国会発議に向けて、与党案を示した上で、野党も含めた幅広い合意を目指す考えを示した。

 首相は「みんなで納得して前に進んでいかないと、そもそも国民投票で過半数を得るのは難しい」とも語った。

 また、自らが表明した2020年の新憲法施行については「日程ありきではない」と重ねて強調した。

 一方、首相は、2019年10月に予定している消費税率10%への引き上げについて「予定通り行っていく考えだ」と明言した。

【飛距離アップのスイング】おそらく一番簡単なノウハウです。

「ドライバーの飛距離が伸びない」

とあきめかけている方に朗報です。

ドライバーで飛距離を伸ばすことは、
意外とできそうでできません。

なぜなのか?

理由は、本や雑誌で書いていあることは、
ある特定の人にしか通用しないからです。

「じゃあ、全てのゴルファーに通用する
 方法ってあるの?」

はい、実はあるんです。

しかも、飛距離アップのスイングでは、
おそらく一番簡単なノウハウです。

この飛距離アップ法は、今より、楽に
30ヤード飛距離を伸ばせる、
ドラコン王の驚異の飛距離アップ法です。

たった「1球」であなたのスイングが
大変身してしまうかもしれません…。

「えっ!?こんな簡単に飛んじゃうの?」

と、嬉しい悲鳴がでるかもしれません。

こちらに、嬉しい悲鳴を上げている人の
声が多数届いています。

このスイングを身につければ、
スライスやフック連発という
同じミスをしてイライラすることも
なくなります。

さらに、“インパクト”のタイミングさえ
掴めば、30ヤード以上大幅に飛ばす
ことができるのです。

さらにさらに、ドライバーでしっかり振り切って
真っ直ぐで力強い弾道を描くことができるでしょう。

あなたも、今より、楽に30ヤード飛ばせる、
ドラコン王の驚異の飛距離アップ法を
今すぐ、試してみませんか?

飛距離アップのスイングでは、
おそらく一番簡単なノウハウです。

飛距離アッププログラムはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする