旧ソ連抑留死者、新たに40人特定(産経新聞)

厚生労働省は4日、第二次大戦後に旧ソ連に抑留され、シベリア地域と旧満州地域で死亡した日本人計40人を新たに特定し、都道府県別の出身地とともにホームページで公表した。これで抑留死亡者の特定はシベリア地域(モンゴル地域を含む)で3万9851人、それ以外の地域で972人となった。

 公表された40人は次の通り。(漢字の字体は厚労省発表に基づく。敬称略)

 ◇シベリア地域(38人)

 【北海道】井下音次郎、工藤正美、近藤忠篤、高島敬三

 【岩手県】加藤丈夫

 【宮城県】文屋忠雄

 【山形県】武田智集、峯田常男

 【福島県】佐藤正信、渡辺金次

 【茨城県】伊東忠文

 【埼玉県】若林容、石塚栄一、高橋己之吉

 【新潟県】久保田貫次、高野義二、原進一

 【富山県】田中歌治

 【長野県】木村康夫、両角潤

 【静岡県】荻野信郎、勝又榮太郎

 【滋賀県】堀池繁造

 【大阪府】木村豊一、坂本福之助、井上昌一、庄野行善

 【山口県】石光武雄

 【徳島県】仲重美

 【香川県】大森財藏

 【愛媛県】岡野武夫

 【高知県】小村眞二

 【福岡県】矢野光喜

 【長崎県】伊藤猛、白川好之

 【大分県】岩尾和生、宮本政人

 【宮崎県】相良武良

 ◇旧満州地域(2人)

 【岩手県】千葉勇

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする