熊田曜子が「重力には逆らえない。出産してから…」(日刊スポーツ)

タレント熊田曜子(35)が6日、都内で、DVD「降臨」発売記念イベントに出席した。

【写真】熊田曜子3人目に前向き「男の子、女の子関係なく」

 同作は、15年10月の次女出産からの復帰3作目。今回の見どころを「高校時代テニスをやっていて16年ぶりに再挑戦しました。オフィスでのOLや秘書のような自分も新しい一面だと思います」とアピールした。

 出産を経験したと思えない美しいプロポーションを披露している熊田。その秘密を「ながらエクササイズです」といい、「2人の子育てをしていると座っている時間も無いので、それ自体がカロリー消費にもなります。だっことかでも工夫をしています」。しかし「年齢とともについてほしくない場所にお肉がついたり、やはり重力には逆らえないですね。出産して出べそになりました」と告白した。

 DVDに対する旦那さんの反応は「あまり興味が無いみたいです」という。「リビングに目立つように置いても見た形跡が無いんです。だから感想は聞けていません」。

 写真集では最多冊数記録をギネスに申請しているが、「まだ返事が来なくて。こちらはいつでもと思って待っているのですが。どうしたらいいんですかね。だれか知り合いの方はいませんか」と取材陣に呼びかけた。

【飛距離アップのスイング】おそらく一番簡単なノウハウです。

「ドライバーの飛距離が伸びない」

とあきめかけている方に朗報です。

ドライバーで飛距離を伸ばすことは、
意外とできそうでできません。

なぜなのか?

理由は、本や雑誌で書いていあることは、
ある特定の人にしか通用しないからです。

「じゃあ、全てのゴルファーに通用する
 方法ってあるの?」

はい、実はあるんです。

しかも、飛距離アップのスイングでは、
おそらく一番簡単なノウハウです。

この飛距離アップ法は、今より、楽に
30ヤード飛距離を伸ばせる、
ドラコン王の驚異の飛距離アップ法です。

たった「1球」であなたのスイングが
大変身してしまうかもしれません…。

「えっ!?こんな簡単に飛んじゃうの?」

と、嬉しい悲鳴がでるかもしれません。

こちらに、嬉しい悲鳴を上げている人の
声が多数届いています。

このスイングを身につければ、
スライスやフック連発という
同じミスをしてイライラすることも
なくなります。

さらに、“インパクト”のタイミングさえ
掴めば、30ヤード以上大幅に飛ばす
ことができるのです。

さらにさらに、ドライバーでしっかり振り切って
真っ直ぐで力強い弾道を描くことができるでしょう。

あなたも、今より、楽に30ヤード飛ばせる、
ドラコン王の驚異の飛距離アップ法を
今すぐ、試してみませんか?

飛距離アップのスイングでは、
おそらく一番簡単なノウハウです。

飛距離アッププログラムはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする