錦織圭絶望的テニスから勝利8強 準々決勝はNO.1 マレー【全仏オープン】(TENNIS.JP)

<2017全仏オープンテニス>(通称:ローランギャロス)
6月5日(月)
錦織圭(日清食品)の4回戦が行われ、錦織はスペインのベテラン33歳のベルダスコを0-6,6-4,6-4,6-0で破り8強になった。
準々決勝では第1シードのアンディ・マレー(英国)と6月7日(水)に対戦する。

ファーストセットを0-6で落とした時は誰もが今日の錦織は勝てないだろうと思ったことだろう。

錦織そしてコーチのチャンを除いては。
あるいはチャンでさえ、本当はそう思ったのではないだろうか?数年たったら、いつか本音を聞いてみたいものだ。

3回戦の鄭現(チョン ヒヨン)戦では「100パーセント」負けたと覚悟したと錦織は言うが、
今日のベルダスコのできを見たら、今日こそ「100パーセント負けた」と思ってもおかしくない。

WOWOWの解説をしていた松岡修造応援団長?は、試合が始まる前は昨日の大挽回勝ちでの錦織に勢いを感じ、イケル、イケル・ムードだったが、
第1セットを0-6で落とし、「今日のプレーは大ショック、この試合を解説するのは難しい」と歯がゆがった。

覇気もなく、観客からブーイングが出る始末だ。
体のどこかが痛くて棄権するのでは?とさえ思える。

三宅 慶太郎のアナトミー・トレインテニス動画 7つの秘密(特典付き) 体験談とネタバレがヤバいかも

三宅 慶太郎さんの
アナトミー・トレインテニス動画 7つの秘密(特典付き)がネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。

ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム

信じて、本当に大丈夫かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする