悪夢のミスパットから5年 キム・インキョンが悲願のメジャーV(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

5年前の悪夢をついに払拭した。6打リードの単独首位から出たキム・インキョン(韓国)が2バーディ、1ボギーの「71」と伸び悩みながらも2打差で逃げ切り、通算18アンダーでメジャー初優勝を飾った。

「全英リコー女子オープン」フォトギャラリー

2012年のメジャー初戦「クラフトナビスコ選手権」(現ANAインビテーショナル)最終日。優勝争いの中心にいたキムは、最終18番で入れればメジャー初タイトルに大きく前進する30cmのパーパットを迎える。ボールはカップ右からクルリと半周し、まさかの3パットボギー。キムは左手で口を押さえ、あ然とした表情を浮かべた。その後のプレーオフでは1ホール目で敗退。一転して、悲劇のヒロインとなった。

「2012年のミスにはとても失望した。しばらく自分を責め続けたけど、健全ではなかったと思う。誰でもゴルフが嫌になることはあるけれど、私はゴルフが大好き。その後も良いプレーを続けることができたわ」。16年10月の「レインウッドLPGAクラシック」で6年ぶりのタイトルを獲得。今季は夏場までに2勝を挙げ、乗り込んだスコットランドの地で歓喜のときを迎えた。

ドライバーでビュンビュン、もう30ヤード飛ばせます!

「ドライバーの飛距離をもっと伸ばしたい!」

「スライスやフックせず、真っ直ぐ力強い弾道を打ちたい」

とドライバーの飛距離が伸びず悩んでいませんか?

そんなあなたに、ドラコン日本一山田勉プロ直伝の
「ドライバーでビュンビュン、もう30ヤード飛ばす必殺技」
をお教えします。

このプログラムは、

・早くて3分、

・3ステップで飛距離アップのスイングをマスター、

・年配の方でも、筋力がない方でも無理なく30Y飛ばせる、

という画期的なプログラムです。

ゴルフ初心者からベテランまで、
簡単にできて、即効性のある飛距離アップ法です。

1.とにかく猛練習してみようか?

2.自己流でなんとかしようか?

3.スクールにいこうか?

あれこれやる前に この方法をやってみると、
ドライバーの飛ばしのコツが分かり、
最短で、しかもコンスタントに、
もう30ヤード飛ばせることができます。

あなたが今すぐドライバーの飛距離をアップしたい
のであれば、まずはこの

「ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム」

から始めるのがベストででしょう。
飛距離アッププログラムはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする