22歳スイトリナ 今季5勝目、世界ランク自己最高4位へ浮上<女子テニス>(tennis365.net)

女子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、WTAプレミア5)は13日、シングルス決勝が行われ、第5シードのE・スイトリナ(ウクライナ)が第6シードのC・ウォズニアッキ(デンマーク)を6-4, 6-0のストレートで下して初優勝を果たし、今季5勝目をあげた。

【錦織、右手首負傷再発で欠場】

22歳のスイトリナは3回戦で第9シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)、準々決勝で第4シードのG・ムグルサ(スペイン)、準決勝で第2シードのS・ハレプ(ルーマニア)、そして決勝で元女王のウォズニアッキを1時間17分で破った。

また、大会後に発表された世界ランキングでは自己最高の4位へ浮上した。

一方、準優勝のウォズニアッキは今季決勝の舞台で6大会連続の敗戦を喫した。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする