錦織圭タイブレーク6-2、4つのマッチポイントからの敗退/ロジャーズ杯(TENNIS.JP)

カナダオープン(大会正式名:ロジャーズ・カップ)

錦織圭(日清食品)の初戦が行われ、錦織はG.モンフィス(FRA)に7-6(4),5-7,6-7(6)で敗れた。

杉田祐一選手からのメッセージ

第1セットのタイブレークを取り、第2セットは5-2から5ゲーム連取される。

ファイナル・セットも5-3とリードだったがタイブレークに。
タイブレークでは6-2とマッチポイントを握っていたのだが、なんとそこからモンフィスに逆転を許してしまった。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする