片山晋呉が2回戦へ 前年覇者の時松隆光は敗退(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

◇国内男子(ツアー外競技)◇ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯 初日(17日)◇恵庭CC(北海道)◇6903yd(パー72)

これさえあれば、きっと勝つ?

32人による1回戦16マッチが終了し、勝ち残った16人が2日目の2回戦に進出した。大会ホストの片山晋呉は初出場の小鯛竜也と対戦し、最終18番までもつれこんだ接戦を1UPで制した。

ディフェンディングチャンピオンの時松隆光は、1カ月前に3季ぶりのツアー優勝を飾った宮本勝昌に3&1で敗退。「残念です。調子の悪さがモロに出てしまいました。僕が入れないと負けのホールが、圧倒的に多すぎました」。大会初出場で1億円を手にした前年の再現はならなかった。

25歳の大堀裕次郎と48歳の藤田寛之の対戦は、5&4と圧勝した大堀に軍配。大会を主催するネスレ日本(株)の社員として臨む近藤共弘は、小池一平に3&2で敗れて2年連続の1回戦敗退となった。今季賞金ランキング2位につける宮里優作は塚田陽亮を5&3で制し、順当に2回戦進出を決めた。

<1回戦の勝敗>
〇片山晋呉 1UP 小鯛竜也●
●藤田寛之 5&4 大堀裕次郎〇
〇小平智 4&3 山下和宏●
●片岡大育 2&1 松村道央〇
●丸山大輔 4&3 川村昌弘〇
●高山忠洋 5&4 市原弘大〇
●塚田陽亮 5&3 宮里優作〇
〇重永亜斗夢 1UP 小田孔明●
●近藤共弘 3&2 小池一平〇
●深堀圭一郎 1UP 稲森佑貴〇
●永野竜太郎 4&2 小田龍一〇
●薗田峻輔 3&2 藤本佳則〇
〇久保谷健一 2UP 竹谷佳孝●
〇武藤俊憲 4&2 今平周吾●
●時松隆光 3&1 宮本勝昌〇

いま、話題になっている・・・
1980円GOLF日本人では、タイガーに敵わない、世界は狙えない!をご存知ですか?

その効果についてもですが、
山西 茂さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする