トム・ワトソンの言葉に感化 最年長49歳・谷口徹がベスト8へ(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

◇国内男子(ツアー外競技)◇ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯 2日目(18日)◇恵庭CC(北海道)◇6903yd(パー72)

松山英樹のフォトギャラリー

出場最年長の49歳は今年も元気いっぱいだ。4年連続の選出となる谷口徹が武藤俊憲に4&3で完勝。オールスクエアで迎えた後半10番から3連続を含む4UPを集中させ、2年連続のベスト8進出を決めた。

序盤は、オフの宮崎合宿をともにする可愛い後輩に先手をとられた。最初の1番でUPを奪われ、「最初から良さそうで、マズイなと」。続く2番(パー5)の1打目をクロスバンカーに入れるピンチを迎えたが、「綺麗にボールだけを打てた。なかなか打てない、すごく良いフィーリングだった」と2打目を確実にグリーンに乗せてパーセーブし、「ホッとした」と落ち着きを取り戻した。4番(パー3)のバーディでオールスクエアに戻して以降はリードを1度も許さず、中盤からのスパートで武藤を突き放した。

前日の1回戦終了後に催された大会アンバサダーのトム・ワトソンによる講演では、「いい話をたくさん聞いた」と心に響くものがあったという。「10年間も調子が良いときがあったと聞いて、ハーッと思って。3回の素振りで(スランプから抜けて)良くなったというのも聞いて、きっかけは単純なんだなあと」

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする