大江裕「感動の1日」札幌ドームで「まつり」熱唱(日刊スポーツ)

演歌歌手大江裕(27)が19日、札幌ドームで行われる日本ハム対西武戦の前に、地元北海道出身の師匠北島三郎(80)の代表曲「まつり」と、自身の新曲「檜舞台」の2曲を歌唱した。

 大江にとって、野球場での歌唱は09年2月に「のろま大将」でデビューをしてから初めて。

 約4万人の観衆を前にした大江は「感動の1日でございます。札幌ドームさんで歌わせて頂くことは、僕にとっては夢のような気持ちでございます」と緊張気味。北島からは「俺の故郷で俺の分も歌ってきなさい」と激励をされたという。

 「初めはワクワクしていたのがドキドキに変わりました。何万人もの皆さまの温かい拍手にのせていただきまして、楽しく歌わせて頂きました。来年は、10周年でございます。その周年が、僕にとっての、ひのき舞台だと思っております。開拓者精神を忘れず、歌で、人の心を癒やせる歌手になりたいと思っております」。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする