谷繁氏、坂本に2ランを浴びたDeNA・嶺井のリードに苦言(ベースボールキング)

18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた谷繁元信氏は6回、巨人・坂本勇人に2ランを浴びたDeNAの捕手・嶺井博希に苦言を呈した。

 DeNAは1点ビハインドの6回に、4点を奪い逆転に成功した。しかし、その裏、DeNA先発・石田健大がピリっとしない。先頭のマギーにレフト前に運ばれると、続く坂本に投じた2球目・インコースのスライダーをレフトスタンドに2ランを浴びた。

 谷繁氏は坂本に本塁打を打たれた場面、捕手・嶺井の配球に疑問を感じたという。「あの状況は3点差で勝っています。先頭バッターがヒットで出ましたが、ヒットを4本打たれても1点なんですよ。そう考えると、そういう配球をしなきゃいけない場面なんですよ」。坂本に対して、得意のインコースに要求するべきではなかったと指摘。

 「例えば外のボールを要求して、ヒットを打たれてもOKなんですよ」と続けた。だからこそ谷繁氏は、「あの2点というのは、もったいないんですよ」と残念がった。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする