バルセロナ暴走テロ バカンス暗転…7歳の男児不明、イタリア人男性は息子かばって命落とす(産経新聞)

【バルセロナ=岡部伸】スペイン北東部のバルセロナとカンブリスで35の国・地域の出身者が死傷した連続テロは、夏のバカンスを楽しむため訪れた家族連れが突然の車の暴走で引き裂かれる悲劇が生まれ、愛する人を必死に捜したり、その死を嘆いたりする人々の姿にバルセロナ市民の涙を誘っている。

 英国とオーストラリアの二重国籍のジュリアン・キャドマン君(7)は結婚式出席のためシドニーから母親とスペインを訪れていたが、テロに遭遇。重傷を負って病院に収容された母親と、混乱の中ではぐれて行方不明になった。

 家族がフェースブックでジュリアン君の幼稚園時代の写真を公開して情報提供を訴える一方、ジュリアン君が英国南西部ドーセット州で生まれたことから、メイ英首相も「一刻も早く見つかるように探して」と協力を呼びかけた。

 19日午後にスペインメディアが「病院で発見」と伝えたが、英ガーディアン紙などが英外務省が安否確認を否定し、いまだに行方不明と報じている。

 一方、国営イタリア放送協会(RAI)によると、イタリア人のブルーノ・グロッタさん(35)は一緒にいた息子をかばい、命を落とした。妻と子供は突っ込んできた車を間一髪でかわして難を逃れた。

 グロッタさんは5歳の息子と手をつないでいたが、とっさに息子を引き寄せて身を守り、自分はその場で息を引き取った。

 イタリア北部ミラノ近郊のレニャーノから休暇を利用してバルセロナを訪れ、ランブラス通りを家族4人で歩いていた。

いま、話題になっている・・・
ヤマシタGOLF塾 『ゴルフ上々通信PDF 13-07版【印刷版】』をご存知ですか?

その効果についてもですが、
株式会社グッドフォローさんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする