スペイン連続テロ バカンス暗転、家族悲嘆 行方不明の男児の死亡を確認(産経新聞)

スペイン有数の観光地、バルセロナで起きたテロでは、多くの外国人も死傷した。夏のバカンスを楽しむため海外から訪れていた家族連れなどもテロの犠牲になっており、その死を嘆いたり、行方不明の家族を必死に捜したりする人々の姿がバルセロナ市民の涙を誘っている。

 ジュリアン・キャドマン君(7)は結婚式出席のため、オーストラリア・シドニーから母親とスペインを訪れ、テロに遭遇。重傷を負って病院に収容された母親と混乱の中ではぐれて行方が分からなくなった。

 オーストラリアに住む祖父がフェイスブック上で、ジュリアン君の写真を公開して情報提供を訴えていた。19日夜、シドニーからジュリアン君の父親がバルセロナに駆けつけ、すがる思いで息子の行方を捜していたが、英メディアなどによると、施設に安置されていた子供の遺体がジュリアン君であることが確認されたという。

 一方、国営イタリア放送協会(RAI)によると、イタリア人男性のブルーノ・グロッタさん(35)は一緒にいた息子をかばい、命を落とした。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする