露、北へ石油輸出倍増 1~6月 経済支援鮮明に(産経新聞)

【モスクワ=黒川信雄】ロシアが今年1~6月に、ガソリンやディーゼル燃料など石油製品の対北朝鮮輸出を前年比で倍増させていたことが露税関当局の資料から20日、明らかになった。北朝鮮の核・ミサイル開発への国際的な非難が高まる中、同国を経済面で支えるロシアの姿勢が改めて鮮明になった。専門家は、実際には統計をはるかに上回る石油製品が北朝鮮に輸出されていると指摘する。

 露連邦税関局の統計によると、今年1~6月にロシアから北朝鮮に輸出された石油製品は約4304トン、金額ベースで約240万ドル(約2億6千万円)相当だった。昨年1~6月はそれぞれ2171トン、98万ドルで、ほぼ倍増している。

 北朝鮮への融和姿勢を取るロシアは、特に輸出入など経済分野の対北制裁強化に反発してきた。

 北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、5日に国連安全保障理事会が新たな制裁決議を採択した際も、ロシアは石油関連の貿易制限がかけられないことを強く要望したと露メディアは報じている。

 米国はロシアが北朝鮮を経済的に支える現状にいらだちを強め、米財務省は6月、100万ドル相当の石油製品を北朝鮮に輸出したとの理由で露企業を制裁対象に加えた。

 統計上の数字は「氷山の一角」にすぎないとの指摘もある。

 露極東連邦大のルキン准教授は産経新聞のインタビューに、ロシアが北朝鮮に主に輸出する石油製品はガソリンとディーゼル燃料で、それらの輸出量は年間20万~30万トンに達していると分析する。ただ、多くは中国向けとして輸出され、最終的に北朝鮮に運びこまれるため、統計に反映されないのだという。

TRY 石原卓の【マスターリセールライト・選べる商材プレゼント!】今より50ヤード以上飛ばす-ゴルフスイングの秘密 体験談とネタバレがヤバいかも

TRY 石原卓さんの
【マスターリセールライト・選べる商材プレゼント!】今より50ヤード以上飛ばす-ゴルフスイングの秘密がネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。

ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム

信じて、本当に大丈夫かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする