米、アフガン4000人増派 トランプ氏「脅威大きい」 メディア報道(産経新聞)

【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は21日夜、南部バージニア州フォート・マイヤーの米軍駐屯地で国民向けに演説し、治安が悪化するアフガニスタンに関する新戦略を発表した。トランプ氏は「アフガンの安全保障上の脅威は大きい」と述べた上で「アフガンが再び(テロの)温床となるのを阻止する」と強調、2001年の米中枢同時テロ直後から16年にわたる「米国史上最長の戦争」を終結に導くと表明した。

                  ◇

 新戦略は、アフガンの戦況の好転に向け、米軍部隊の追加派遣に道を開くものだ。トランプ氏は「性急な米軍の撤収はテロリストが入り込む隙を作り出す。イラクの二の舞いとなってはならない」と指摘した。

 トランプ氏は派遣規模について明らかにしていない。米メディアは、マティス国防長官が近く約4千人規模の増派を計画していると報じたが、マティス氏は22日、規模は決まっていないと語った。

 トランプ氏は新戦略について、アフガンだけではなく、パキスタンやインドも含めた南アジア全体の安定化に向けた総合戦略だと指摘。アフガンのイスラム原理主義勢力タリバンやテロ組織の封じ込めに向け、これらの過激派が国内で活動するのを一定程度許容しているパキスタンに対し、テロ対策の強化を求めた。

 また、「米国は民主国家の建設には関わらない」と述べ、アフガン駐留の目的が「テロとの戦い」だと強調。一連の取り組みは「原則あるリアリズム」に基づくものだと語った。

 アフガン駐留米軍はオバマ前政権下の2014年末に戦闘任務を完了。現在は約8400人がアフガン治安部隊の訓練や戦術指導などを行っている。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする