苦戦が続くプロテスト1位 松田鈴英は110位発進(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 初日(24日)◇小樽CC (北海道)◇6548yd(パー72)

【画像】早く顔を覚えてね!22人の新人プロが誕生

小雨の小樽で、疲労感たっぷりの表情を向けた。7月のプロテストをトップ通過した松田鈴英が2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの「78」。6オーバーの110位と大きく出遅れた。

「インの前半がやっぱり難しくて。トリプルボギーがメンタルにきました」。鬼門となったのが前半の12番だ。185ydのパー3で5番ウッドを選択。「グリーンに乗せようと思ったけど・・・」。クラブ選択のミスもあったのか、グリーンを20yd以上オーバーした。2打目を寄せきれず、1mのボギーパット、さらに返しのパットも外して4パットを費やし、トリプルボギーとした。その後も14番から2連続ボギー、16番では池ポチャからダブルボギーを叩き、「12番でパターがおかしくなって、ショットまでおかしくなった。前半は悪い流れだった」と下を向いた。

「『どうしたらいいのかな?』という表情で半泣きだった」と話すのは、ハウスキャディを担当する山田恵理子さん。キャリア11年のベテランは17番(パー3)のティショットを前に、悲嘆にくれる19歳に思わず肩もみ。松田は「肩をほぐしてくれて、後半は吹っ切れました。キャディさんが優しかったです」と余計な力が抜けたのか、後半は2番と8番でバーディを奪うなど復調の気配を見せた。

プロテストは最高の形で終えたものの、合格後の3試合は全て予選落ち。2週前の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ではわずか1打、決勝ラウンドに届かなかった。プロの壁に苦しんでいるが、「すごい勉強になっています。私は全部ピンを狙ってしまうんです。プロのマネジメントが参考になります」という。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする