世界2位マレー 全米OP会場で練習、第2シードで出場<男子テニス>(tennis365.net)

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は24日、世界ランク2位のA・マレー(英国)が日本時間25日の朝3時(現地24日の14時)頃から会場で3番目に大きいグランドスタンドで練習した。

【全米OP 獲得賞金一覧】

30歳のマレーは今季、3月のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)でキャリア通算45勝目をあげるも、以降は思うような結果を残せていない。四大大会では全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の4強入りが最高成績。

全米オープンでは、2012年にタイトルを獲得。昨年は準々決勝で錦織圭にフルセットで敗れた。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする