全米OP 女子シード順発表、第1シードはプリスコバ<女子テニス>(tennis365.net)

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は24日、女子シングルスのシード順を発表し、第1シードは昨年の同大会で準優勝を果たした世界ランク1位のKa・プリスコバ(チェコ共和国)となった。

【全米OP 獲得賞金一覧】

昨年の全米オープンで初優勝を飾ったA・ケルバー(ドイツ)は第6シードで出場。

S・ウィリアムズ(アメリカ)とT・バシンスキー(スイス)が欠場を表明している。

組み合わせは、日本時間26日の深夜1時(現地25日の12時)に発表される予定。

女子シングルスのシード順は以下の通り。

第1シード:Ka・プリスコバ

第2シード:S・ハレプ(ルーマニア)

第3シード:G・ムグルサ(スペイン)

第4シード:E・スイトリナ(ウクライナ)

第5シード:C・ウォズニアッキ(デンマーク)

第6シード:A・ケルバー

第7シード:J・コンタ(英国)

第8シード:S・クズネツォワ(ロシア)

第9シード:V・ウィリアムズ(アメリカ)

第10シード:A・ラドワンスカ(ポーランド)

第11シード:D・チブルコワ(スロバキア)

第12シード:J・オスタペンコ(ラトビア)

第13シード:P・クヴィトバ(チェコ共和国)

第14シード:K・ムラデノヴィック(フランス)

第15シード:M・キーズ(アメリカ)

第16シード:A・セバストバ(ラトビア)

第17シード:E・ヴェスニナ(ロシア)

第18シード:C・ガルシア(フランス)

第19シード:A・パブリュチェンコワ(ロシア)

第20シード:C・バンデウェイ(アメリカ)

第21シード:A・コニュー(クロアチア)

第22シード:ペン・シュアイ(中国)

第23シード:B・ストリツォワ(チェコ共和国)

第24シード:K・ベルテンス(オランダ)

第25シード:D・ガブリロワ(オーストラリア)

第26シード:A・コンタベイト(エストニア)

第27シード:ザン・シュアイ(中国)

第28シード:L・ツレンコ(ウクライナ)

第29シード:M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)

第30シード:J・ゴルゲス(ドイツ)

第31シード:M・リバリコワ(スロバキア)

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする