有名願望の14歳男子生徒 身代金ウイルスばらまき逮捕(スポニチアネックス)

世界中で猛威を振るう金銭要求型ウイルス「ランサム(身代金)ウエア」を作成したとして、神奈川県警は5日、不正指令電磁的記録作成などの疑いで、大阪府高槻市の中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。男子生徒は容疑を認めている。県警によると、ランサムウエア作成容疑での立件は国内で初めて。

 捜査関係者によると、男子生徒は複数の無料暗号化ソフトを組み合わせてウイルスを自作。海外サイトに載せ、SNSにアドレスを掲載し「ランサムウエアを作ったよ」とのコメントで誘導させていた。ダウンロードした人がプログラムの一部を書き換えると、第三者のパソコンを感染させるウイルスが完成。感染するとデータが開けなくなり、復旧のために電子マネーを要求する文言が日本語で画面に表示される。

 逮捕容疑は1月6日、他人のパソコンのデータをロックし「解除するには罰金が必要」と表示するランサムウエアを作成、保管した疑い。県警のサイバーパトロールで1月に発覚。4月に男子生徒の自宅を家宅捜索し、パソコンなどを押収して捜査していた。男子生徒は目的について「自分の認知度を上げたかった」と供述。金銭被害は確認されていないが「100件以上ダウンロードされた」と話している。

 ウイルスの作成方法を掲載したサイトはネット上に多く存在しており、簡単に作成できるものもある。ただ県警によると、男子生徒は「自分のパソコンを使って約3日でウイルスを作った」と話しているという。小学5年のころにはパソコンの組み立て教室に参加するなどしており、捜査関係者は「作り方を独学で身につけたようだ」とみている。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする