阪神ドラ2・小野、6四球響き6回途中3失点 4度目先発もプロ初勝利ならず(ベースボールキング)

阪神のドラフト2位右腕・小野泰己が11日、ソフトバンクとの交流戦(ヤフオクドーム)に先発登板したが、四球絡みで6回途中までに3点を失い、プロ初勝利の権利を持たぬまま降板した。

 プロ4度目の先発は、地元・福岡のマウンド。同じく福岡出身・梅野とのバッテリーでソフトバンク打線に挑んだが、初回に2四球で一死一、二塁のピンチを招いたあと、4番デスパイネに先制の右前適時打を許した。

 さらに5番中村晃に3つ目の四球を与え満塁とされると、7番明石にも押し出し四球を与え2失点目。小野は3回にも四球絡みでピンチを招くと、6番松田に右中間フェンス直撃の適時二塁打を打たれ3点目を失った。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする