錦織圭準決勝は現地14時 マレーを破った男【ジュネーブオープン】(TENNIS.JP)

5月25日(木)ジュネーブ・オープン

錦織圭(日清食品)の準々決勝が行われ、錦織は3つのマッチポイントを逃れてアンダーソン(62位、南アフリカ)に逆転勝ち、準決勝に駒を進めた。

準決勝の対戦相手は今年の全豪オープンで世界一のマレーを破った男、M.ヅベレフ(33位ドイツ)だ。
先週のイタリアンオープンでジョコビッチを破り優勝したA.ヅベレフ(20歳)のお兄ちゃん。
マレーを破った時は191cmの長身を生かし、なんと119回のサーブ&ボレーなどでネットにつく作戦でマレーを翻弄、7-5,5-7,6-2,6-4で勝利、優勝したフェデラーに敗れたが8強になっている。

クレーコートの戦いであるが、錦織に対してもサーブ&ボレー、チップ&チャージなどの奇策でくるだろう。
その準決勝は現地26日金曜日14時(日本時間同日21時)以降の予定だ。

<<準決勝>>
1]S.Wawrinka(SUI) vs A.Kuznetsov(RUS)

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする